ふるさとチョイス

ふるさと納税のポータルサイトの先駆けとも言えるのが、「ふるさとチョイス」です。

総務省の「ふるさと納税ポータルサイト」を別とすれば、掲載自治体数はNo.1です。


■ふるさとチョイスの特徴


「返礼品」や「地域」「使い道」などの様々なカテゴリ別の検索が可能な点が、掲載自治体数が同等の「総務省 ふるさと納税ポータルサイトとの違いと言えます。


 こちら >> ふるさと納税サイト [ふるさとチョイス]


ヘッドメニューに用意されている検索カテゴりは、次の通りです。




  ・お礼の品でチョイス
  ・地域でチョイス
  ・使い道でチョイス
  ・ランキングでチョイス
  ・おすすめチョイス
  ・災害支援でチョイス


さらにサイドには、「特徴でチョイス」「寄附金額でチョイス」などの “絞込み検索” ができるメニューが用意されています。






中でも「配送指定可能月でチョイス」というメニューはとても便利です。

うまく使うと、同時期に多くの返礼品が届いてしまう事態を回避することができます。


■サイト上から寄附を申し込める自治体も


総務省のサイトでは、寄附の申し込みについては各自治体と直接やりとりすることがほとんどなのに対し、「ふるさとチョイス」では、多くの自治体がサイト上から申し込みできるようになっています。





自治体(返礼品)のページで、「寄附を申し込む」のボタンが表示される自治体については、書類を取り寄せたるすることなく、サイト上の「申込フォーム」から申し込むことが可能なのです。


■お薦めポイントと注意点


「ふるさとチョイス」のお薦めポイントは、何と言っても掲載自治体数が多いことです。

ですので、「たくさんの返礼品の中から選びたい」という人にお薦めです。


逆に、注意点としては、すべての返礼品(自治体)が、ふるさとチョイスのサイトから直接申し込めるわけではないということです。

契約している自治体のみを載せている他のポータルサイトとは違いますので、注意したいところです。